学園椙山女学園 中学中学校 高校高等学校

Last update 2021/3/7   


  こんにちは!椙山フィルハーモニーオーケストラです。 椙山フィルは名古屋市の椙山女学園中学校高等学校の現役女子高生中学生約120名で編成されるフルオーケストラです。 歴史は古く、1965年に誕生。年1回の定期演奏会をおこなっています。

椙山フィルの様子を紹介しましょう。



椙フィル・トピックス

椙山フィルハーモニーオーケストラは、定期演奏会開催50回を迎えました。



2018年3月に、ウィーン・楽友協会(ムジークフェライン)にて椙山フィル有志・椙山フィルOG・椙山女学園オーケストラのメンバーによる定期演奏会開催50周年記念海外公演を行いました。
演奏会の曲目は、50回定期演奏会のメイン曲でもある、G・マーラー:交響曲第1番、さらに47回定期にて演奏しました、伊福部 昭:シンフォニア・タプカーラ(ウィーン初演)を取り上げました。
当日の演奏会は有料にも関わらず満席。止むことの無い盛大な拍手とスタンディングオベーションにて盛大な終演となりました。
椙山フィルハーモニーオーケストラ・ウィーン公演

演奏会のご案内

羽根

第53回定期演奏会

2021年3月30日(火) 開演時間未定

(当初の2020年12月25日より延期となりました)

愛知県芸術劇場コンサートホール


P.I.チャイコフスキー
交響曲第五番 ホ短調 作品64

         

A.グラズノフ
祝典序曲 作品73

          

指揮 : 中村 暢宏

関係者のみ 全指定席

(新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、本年度は開催形態を変更いたしました。)


過去の定期演奏会記録



フィルハーモニーの仲間たち

印はプロオーケストラのサイトです。あこがれと尊敬の念をこめて勝手にリンクさせていただきました。